九谷焼:8.7号盛皿 幾何紋/大井孝夫

  • 14,040円(内税)
※発送はご注文から1週間以内でいたします。
※基本送料800円 北海道・沖縄・離島は1200円です。小さなものなどは、個別に送料を設定しています。
※チケット販売の場合は、発送はございませんので送料は加算されない仕組みになっています
※海外発送もご対応しています。海外発送の場合は専用の決済ページをお作りいたします。info@inthe-spotlight.comまでご注文内容、ご住所をお送りください。送料は一律2,500円
※発送中の破損などに関しては責任はとりかねます。
数量



白磁の白と、染付の藍色のコントラスト。

とっても爽やかで、和風にも洋風にも使えるので、とても重宝しています。


こんな風に少し高さを出してくれているので、テーブルコーディネートに高級感が出ます。




気付いたら、家に持っているお皿が丸ばかりなので、どうもコーディネートに締まりがない・・・って思う事もあるのですが、これは、大皿なのに、8角形で、角があるお皿って所もお気に入りポイントの1つです。




白のクロスの上に載せたら、ほら。

九谷焼ってこんな風にも使えたんだ!

と新しい発見が出来た器です。





作家さんは、藍九谷を代表する作家さん。
大井孝夫さん。


親から子へ、子から孫へど代々受け継がれていく器を制作を志しているそうなのですが、確かにこの器は時代が変わっても色んな顔を見せてくれると思います。


=====商品サイズ========
径26×高さ4cm
=================