普段づかいの漆器 おとなわん

  • 2,916円(内税)
※発送はご注文から1週間以内でいたします。
※基本送料800円 北海道・沖縄・離島は1200円です。小さなものなどは、個別に送料を設定しています。
※チケット販売の場合は、発送はございませんので送料は加算されない仕組みになっています
※海外発送もご対応しています。海外発送の場合は専用の決済ページをお作りいたします。info@inthe-spotlight.comまでご注文内容、ご住所をお送りください。送料は一律2,500円
※発送中の破損などに関しては責任はとりかねます。
数量




毎日使うものこそ、良いものを。


私は、ホームパーティーが大好きだし、
アメリカの大学でRestaurant Management学部を卒業したほど、
ハレの日の場所が好きな人間です。

だけど、家庭をもって「なんでもない日常」が私の基盤を作っているという想いが強くなり、お家での時間が大好きです。
なのでこのネットショップのコンセプトも「なんでもない日バンザイ」にしました。
 
ハレの日が大好きな私だから、ハレの日で役立つことはもちろんのこと、
なんでもない日常でも使って欲しい商品を紹介しています。




本日、ご紹介するのは、jcocomoさんのFudanシリーズ「おとなわん」
漆器のお椀です。









和食を好む方が、使う頻度の高いお椀。
どんなものを使ってますか?

大好きな友人にプレゼントしたら、
「今まで100均のお椀をなんとなく使い続けていたけれど、もう全然違う!
触った時の熱の伝わり具合、そして口をつけた時の感じ。
洗剤で普通にじゃんじゃん洗って(食洗器もOKです)、重ねて収納もOKな漆器。
本当に使い勝手がいい!」
と別の友達に目の前で力説している場面に遭遇しました。


(イベントでは100均の漆風のお椀と、jcocomoさんの漆器のお椀に同じ温度のお湯を入れて、手で触った時のお湯の温度の伝わり具合を比べてみてもらっています。)


マルチロール漆を使うことで、食洗器OK、重ね置きOKとなった普段使いの漆器。
ハードユースが前提の飲食店でも続々導入が決定しております。



普段のなんでもない食卓に、お気に入りの本物のお椀があるだけで、思わずほっこりしてしまう事間違いなしです。



溜と表現している黒と、日本で昔からハレの日に使われる朱色の2色展開です。






毎日使うものこそ良いものを。
普段づかいの漆器 jcocoom おとなわん。




商品詳細
Size
φ120mm x H68mm x φ65mm
Color
銀朱(赤) | 溜(黒)
Material
マルチロール漆, 木粉とメラミン樹脂
Price
\ 2,700 + tax